今日中にお金を借りたい時のキャッシング top > カードローンの種類

主なキャッシング方法は3つ

日本で無担保でお金を借りる場合、現在では主に3つの方法があります。1つは消費者金融系でアイフル、アコム、モビット、プロミスなどが有名です。消費者金融は昔からある個人向けのローンで、サラリーマンや主婦のためのキャッシングとして人気がありました。しかしグレーゾーン金利の撤廃により利息制限法の18%まで金利が下げられただけではなく、これまで必要以上に支払ってきた利息を取り返す過払い金請求が増え、経営が赤字になるなど消費者金融に対するイメージも悪化しました。そんな中に出てきたのが2つ目の銀行系カードローンです。銀行系とはUFJや三井住友、地方銀行などが貸付する個人向けのキャッシングで、審査が厳しいという特徴があります。その代わり金利も12%程度のところも多く、総量規制の対象外となっていることから最近では人気を集めています。

問題となっているクレジットカード

3つ目の方法がクレジットカードに付いているキャッシング枠を利用するという方法で、数万円〜数十万円の限度額が審査によって決められます。キャッシングサービスを申し込むと指定された日時までに指定口座に現金が振り込まれたり、提携しているコンビニATMからお金を引き出すことができます。ただし、キャッシング枠を使い切ってしまった人がショッピング枠でフリマアプリで出品されている現金やSUICAを購入するなどの問題が起こっています。30万円の現金を33万円で購入するので実質的に貸金業法に引っ掛かる恐れがあったり、またさらなる多重債務を生み出すのではということで社会問題となっています。カードローンを利用する際は返済計画をしっかりと立てて、返済に困った場合は弁護士に相談するなど第三者の助けを借りることも大切です。

参考サイト:kakaku.com会社の違いによるカードローンの種類とは